コロナウイルス感染拡大防止対策について

                                                                                                                                                                                                     2020年3月6日
                                                                                                                                                                                 浦和ルーテル教会 牧師 笠原光見
                                                                                                                                                                                                           

連日、新型コロナウイルス感染拡大についての報道が各メディアを通じてなされています。政府からイベントや集会を自粛するようにとの発表もありました。教会活動の基は礼拝ですが「感染リスクが高まる」可能性があることは認識せざるをえません。現時点(3月6日)では礼拝を中止することはしませんが、少しでも感染リスクを減らすための対策を以下のように決めました。

・公共交通機関を利用される方、体調不良の方は礼拝出席を控えてください。ウイルス感染に不安を抱いている方は遠慮なく礼拝をお休みください。
・礼拝堂に入る前には手指のアルコール消毒をお願いします(礼拝堂前にアルコール消毒液が置いてあります。)
・聖餐式の準備及び奉仕は牧師一人で行うようにいたします。ウイルス感染に不安のある方は聖餐を受けなくてもいいように配慮いたします。
・花粉症などで咳やくしゃみが出る方はマスクの着用をお願いいたします。
・礼拝後の食事会はしばらくの間すべて中止といたします。
・礼拝以外の集会はすべて中止・延期といたします。

今後も状況を見守りつつ対応していきます。
感染の拡大が一日も早く収束しますように、またウイルス感染によって苦しい思いをされている方が回復されること、医療従事者、感染抑止のために尽力されている方がたが守られること、そして感染によって大切な人のいのちを失い悲しみにくれている方々に慰めと、生きる力とが与えられますことを心からお祈りいたします。

キリストの平和

教会でクリスマスを過ごしてみませんか!!

12月22日(日)午前10時30分からクリスマス礼拝を行います。 クリスマス礼拝の後は、立食形式の祝会(教会のクリスマスパーティー)を開きます。

12月24日(火)午後7時からは、クリスマスイブのキャンドルサービスを行います。

クリスチャンでない方も、教会が初めてという方も大歓迎いたします。みんなでイエス・キリストの生誕をお祝いしましょう。